2020 ムービンピック
第3回短編映画制作競技
募集要項

2020年ムービンピックでは、第3回短編映画制作競技を実施します。
まず競技挑戦監督を募集し、応募者の中から3~5名を選考して、共通の競技設定で20分以内の短編映画を作ってもらいます。
完成した作品を、上映会の観客と審査員に評価してもらい、金・銀・銅のメダルの授与で表彰し、賞金を授与します。

開催日程

挑戦監督の応募 1次
選考
面接 挑戦者
決定
オリエン
テーション
シナリオ
提出
映画
制作
作品
提出
上映会
・表彰
12/15~1/17
※当サイトに受付フォーム開設
書類選考 1/28 2/5まで 2/18 3/31まで シナリオ提出~ 6/15 24:00
厳守
6/27
武蔵野公会堂

応募に際して必要な事項

氏名、連絡先、経歴(閲覧可能な過去作品など)、自己アピール、制作予定の作品構想など。
詳細は応募フォームにて

監督選考までの流れ

募集期間:2019年12月15日(日)~ 2020年1月17日(金)24:00
受付方法:当ページの応募フォームより受付
一次選考:応募内容を総合的に判断し、10名程度に絞込む
最終選考:面接で3~5名を決定。最終面接日は1月28日に武蔵野市内で実施

映画の制作条件

選考に残った映画監督に依頼する条件です。応募に当たって良くお読みください

  • 20分以内の短編映画を制作すること
  • 2020競技設定テーマ「それでも好きだ @吉祥寺」に応える作品を制作すること
  • 吉祥寺エリアをキープレイスにする ※地域での撮影では、運営サイドが撮影の可否・ロケ地との交渉などご相談に応じますので、事前に連絡していただきます。
  • 映画制作費を自ら調達できるものであること
  • 制作にあたって、必ず作品を完成させる強い意思を持つこと
  • 作品完成後の条件(後述)にも同意いただけること

作品の表彰

制作された作品は、武蔵野公会堂にて上映会(2020年6月27日)を実施し、賞を決定します。

賞は3つ用意します

  • 金メダル(賞金 10万円)1本
  • 銀メダル(賞金 5万円)1本
  • 銅メダル(賞金 3万円)1本

作品完成後

作品完成後の活動協力や作品利用に関する条件です。応募に際してご理解ください

  • 実行委員会と相談・協力して、国内外の映画祭へ積極的にエントリーする
  • 地元を中心とした上映会開催での作品無料提供(競技会後1年間)
  • メイキングを含めたDVD制作の許諾
  • ムービンピックの広報物(Webサイト、SNS、広告など)への情報掲載への協力

競技へ参加される監督は下記の応募フォームからご応募ください。
応募期間は、2019/12/15~2020/1/17となります。